無口なカレー屋

火曜日の帰り、最寄りの駅の西梅田じゃなくて、福島まで歩いてみた。
私はホテル阪神の下にある「はがくれ」のうどんが食べたかったけど、連れがコースケコースケいうので阪神高速高架下の店、「コースケ」に行く。席はカウンターのみで、客は私たちだけ、店主(コースケ?)は最初に、

いらっしゃい!

と言ったきり一言もしゃべらない。
メニューを見るとカレー700円〜と、高架下のこきたない(掃除はきちんとされていた)店のわりに高い。サラダはなんと1000円である。
あと、一番下に、



おまかせコース承ります。5000円〜 要予約三日前。



と書いてある。こんなラジオ流しっぱなしの、高架下の、壁にはラッセンの絵とか止まったままの帆船の写真つき時計を飾ってある店で5000円出してコースを食す人がいるのかなぁと思う。

味のほうはマイルドで、あとで辛味が来る感じ。おいしかった。つけあわせの酢づけ野菜をとろうとしたら、容器にすごくガッチリとラップがかけてあって、はずすのに苦労した。

私たちが食べてる間、コースケは一言も口をきかず、黙って片付け物をしたり、シンクの水気を拭いたりしている。1回使っただけのお玉まで洗っている。とても几帳面な性格のようだ。

食べ終わって席を席を立とうとすると、


ありあとっす!!*1


と突然大声を出したので驚きました。


帰りに隣の店を覗いたら、生中320円、お造り280円と激安だった。


*1:ありがとうございます